movietraverseのblog

映画TRAVERSEのブログです。

6月は、全国ロードショーが始まった月です...


いろいろ思い出します。

この時期から走り出した全国ロードショー...

全国順次、巡っていくことになります。

DSCF5321_R


映画TRAVERSEを観て、映画館から出てこられる方々...

みなさん、様々な感想を下さいました。

何度も来てくださる方もみえました。

DSCF5280_R


違う映画館でも...追っかけのように来てくださる方もみえました。

「こちらにも来てくださったんですね!ありがとうございます!」

というような会話も...


様々なご協力をいただきながら、ロードショーは進んでいきます。

本当にありがとうございます。

そして、また、再開の際には、よろしくお願いいたします。

DSCF5570_R


この屈んでいる時期...次のジャンプにつながるように...

よろしくお願いいたします!!


あの...映画館での皆様の応援、笑顔、興奮...

舞台挨拶の時には、キャストを囲んで...

その際には是非おこしください!


映画TRAVERSE公式サイト

全国ロードショー...コロナ休止中...


今までも、全国津々浦々、

17館の映画館で公開していただきました!

ありがとうございます!


「近くで公開の際には映画館で観ます!」


と、言ったくださっている方もみえますし...

まだ、まだ、公開を待ってくださっている方や未開の地域がたくさん...

この状況を脱しまして、次の段階が決定しましたら、また、よろしくお願いいたします。

ダウンロード


南は沖縄県から、北?東?は栃木県まで...様々な映画館で公開していただき...

製作委員会といたしましても、極力映画館にお伺いをしてきました。


それぞれの映画館の雰囲気、特徴、コンセプト、様々ありまして...

映画館巡りというものも、面白いものだと感じました。


館長さんとお話する機会もあり...映画を愛し、映画館を愛し、地域を愛し...

そんな熱い館長さんとのお話も、とても楽しく興味深いものでした。


ということで、全国ロードショーならぬ、映画館巡りもオススメです!

まずは、TRAVERSEを公開された映画館様々巡ってみられてはいかが!?


映画TRAVERSEは、映画を愛し、映画界を活性化させたいという監督のもと

スタッフもその意気を受けて活動しています...

TRAVERSE_pos_2020_R1



映画TRAVERSE-トラバース- 公式サイト

高梨は、闘うたびに、ボロボロになります。

観ていてめちゃくちゃ痛そうで...

心配になります...

01_18_10_20.髱呎ュ「逕サ296




映画を観終わったあとの舞台挨拶があったとき...

映画を観られた女性が...

「!!お怪我は大丈夫ですか!?」


と田部井さんに話しかけられていたという記憶があります...

スクリーンの中でボロボロになっていて...

そこに現れた高梨役の田部井さん...

DSCF9610



混乱するのもわかります...

映画にのめり込んでくださった...という意味でもうれしかった覚えがあります。


高梨淳役の田部井さん、高梨里菜役の恋さん...「本当の親子ですよね...?」

と言われる方多数...顔のつくりを観て、雰囲気を観て...

感じ方は人それぞれかもしれませんが、実際に親子ですよね...と言われる方。

本当に親子かどうかは、ヒミツとしたいところです...(煙に巻きます!)



様々な ”リアル” がウリのTRAVERSE...

“リアル”現象様々...


映画TRAVERSE...リアルアクションを是非!!


映画TRAVERSE公式サイト

↑このページのトップヘ