劇中あちこちに、キラリと光る技...

それは、自然に存在して、決して目立たない...

しかし、それがなかったらこの世界観はありえない...。

00_13_26_00.髱呎ュ「逕サ062_R1


美術...


大きなセットから...本当にちょっとした小物や置物まで...

大きなセットで言えば、敵アジトのセット。

美術班渾身のこのセット...まさに、魔王の間...

敵組織の強大さ、極悪さ、などなど...

敵の雰囲気を創る大きな役割を果たしてくれています。

00_54_44_04.髱呎ュ「逕サ219_R1
01_07_54_09.髱呎ュ「逕サ258_R1


劇中のお花、敵が持っている武器、高梨家の棚に乗っている小物や本棚の中の本...

お弁当の中身などまで...

外では、自然の中に注意書きの看板があり、その看板の存在を消したり...


絶対必要ですが、極々自然に存在している...時に世界観を創ったりも...

という美術さん。

ロケ1ヶ月前に現地入りして、セット製作に入りました。

映画の見えないところで活躍する重要なポジションのひとつです。